健康のカギは日々の予防です

皆様は、どんなときに歯科医院へ行きますか?「虫歯ができたから」とか「痛みや腫れがあるから」といった理由で行く人が大半ではないでしょうか。しかし歯科クリニックは、異変が出てから行く場所というわけではありません。歯科業界では、これからは予防処置により力を入れるべきという考えが強まってきています。

虫歯にしても歯周病にしても、その原因やメカニズムははっきりとわかっています。つまり、適切に対策をすれば発症や再発を抑えることも十分に可能なのです。

早期発見や早期治療をすることももちろん重要なことではあります。しかし一方で口腔内の健康を維持するためには、治療よりも予防がより大事になります。三軒茶屋UJIIE DENTAL CLINICでは、この予防処置にも積極的に取り組んでいます。できるだけ健康な歯を長く保ち、食事や会話を楽しむために、私たちと一緒に歯の予防に取り組んでみませんか?

リカルデントで歯の再石灰化を促しましょう

テレビCMなどで、歯に良い成分としてリカルデントという言葉を聞いたことはありませんか?これはメルボルン大学のエリック・レイノルズという教授が開発した新成分のことを指します。乳製品の中に含まれる成分です。リカルデントには、虫歯を抑制する効果があり、しかも歯の再石灰化を促すことが可能であることが確認されています。このためガムの中に有効成分として配合されるようになったわけです。

予防のプロ「歯科衛生士」にお任せください

歯科衛生士とは主に、予防の処置・治療のサポート・歯科保健指導をメインとしたいわゆる予防のプロフェッショナルです。三軒茶屋UJIIE DENTAL CLINICでは一人の患者様に一人の歯科衛生士を専任でお付けします。
最初から最後まで同じ歯科衛生士が担当させていただくため、患者様の生活習慣をもとにしたブレのない一貫したメンテナンスのアドバイスが可能です。末永くご自身の歯を保っていただくために、親身になってご対応いたします。

当院の予防メニュー

ブラッシング指導

ブラッシングの方法を患者様のそれぞれの口腔内の状況に合わせて、アドバイスしていきます。またデンタルケアグッズの選び方についてもその方に合わせてアドバイスいたします。

PMTC

専門家による専用機器を使った歯のクリーニングのことです。ブラッシングを毎日行っていても、完璧に歯の汚れを落としきることは難しいものです。特に歯と歯の間や歯と歯ぐきの溝の所にプラークや歯石がたまると、なかなか除去できません。

PMTCであれば、このようなブラッシングでは落としきれないプラークや歯石もきれいに取り除くことが可能です。その他にも軽度の着色や口臭予防にも効果が期待できます。

フッ素塗布

フッ素には、再石灰化を促進して歯質を強化する働きがあるといわれています。定期的に塗布することで、虫歯になりにくい口腔内環境を整備できます。フッ素には、細菌の繁殖を抑制する効果があります。このため、初期の虫歯であれば、フッ素塗布をするだけでも治療は可能です。

生活習慣のアドバイス

虫歯も歯周病も細菌が繁殖することで発症します。しかしその他にも、食生活や睡眠環境、飲酒、喫煙といった生活環境が影響しているケースもあります。そこで患者様の生活習慣をお伺いして、生活習慣の改善に関するアドバイスを行います。

歯の健康は定期検診からですお問い合わせはこちらへお願いします 03-5787-6840